株式会社大山会計

資産税サービス

相続税申告

相続の実務経験豊富な税理士により適切な資料の収集と財産評価を行い相続人が納得のいく相続税申告のお手伝いをいたします。特に財産のうち納税額への影響が大きい土地の評価については、現地調査や役所調査、広大地評価・鑑定評価の検討などを行い、評価額を低く抑えて最小限の納税となるようにいたします。
また、次の相続(二次相続)を踏まえた相続税シミュレーションを行い、相続税が最も少なく済む遺産分割の方法を提案いたします。

相続生前対策

将来のことは気になるが、元気なうちは相続のことなど考えたくない、というのが本人やご家族の皆様の本音だと思います。しかし将来残されることになるご家族にできるだけ多くの財産を残し、安心して暮らしていくために相続対策は必要です。また、相続対策はお元気なときでないと実行できません。
私たちは、①相続税の試算を行い現状を把握して、②資産構成やご家族のご希望を踏まえた最適の相続生前対策を提案いたします。
  • ① 相続税の試算
  • 所有財産・債務の確認と相続税評価を行い、「現在いくら財産があり、相続が発生したらどれだけ納税が必要になるか」を試算します。試算結果を踏まえて納税額、納税資金、遺産分割などのあらゆる側面から問題点や課題がないかを綿密に検討いたします。
  • ② 相続生前対策
  • 相続税試算結果を踏まえて実行可能な生前対策について、効果のシミュレーションを行います。対策のメリット・デメリットについて検証したうえでベストと考えられる生前対策の提案をいたします。具体的には以下のような対策をサポートいたします。
    • 親族への贈与の検討と提案
      基礎控除額の利用だけでなく贈与の特例の活用の検討も行います。
    • 不動産、保険等を活用した生前対策の提案
    • 資産管理法人の設立提案
    • 養子縁組(普通養子縁組)の説明と提案
    • 遺言書の作成支援

贈与税申告

お子様・お孫様に現金などの贈与を行って相続対策を進めているつもりでも、正しい手続きを踏まないとせっかく行った贈与が税務署に認められない場合があります。私たちは単に贈与税の申告書を作成するだけでなく、贈与する方、される方の影響やメリットを贈与の前に説明し、効果の高い贈与を提案いたします。
暦年贈与、相続時精算課税制度、非課税の特例を最大限活用して、円満な資産承継をお手伝いいたします。

事業承継対策

営々として築き上げた事業を次の世代に引き継がせたいと事業承継について考えてみたものの、本業に忙殺されてなかなか考えが進まないという話をオーナー経営者から伺うことがあります。
事業承継を円滑に実行するには、会社法、税務会計などに精通した専門家の適切なアドバイスとサポートが不可欠です。株価対策と承継手法によるオーナー株式の承継対策だけでなく、次世代の経営者、幹部の育成にも関与することで、事業の次世代への円滑な承継と更なる発展を図ることができるようにバックアップをいたします。